政治

麻生太郎の息子は政治家?子どもは何人?嫁の優理子の職業は?

スポンサーリンク

財務省の福田次官辞任劇から霞が関は騒がしくなっているようです。さて、ここぞとばかりに野党の徹底攻勢は勢いを増すばかりです。今後、間違えなく麻生大臣の進退問題が大きくクローズアップしてくるでしょう。そこで今回は麻生家族について調査してみました。
第92代内閣総理大臣を務めた経験があり、現在は財務大臣兼副総理という立場にいます。まずは本人について見ましょう。

麻生太郎大臣のプロフィール

名前:麻生太郎(あそう たろう)
生年月日:1940年9月20日(77歳)※2018年4月現在
出身:福岡県飯塚市
出身大学:学習院大学政治経済学部
身長:175㎝
体重:70㎏
引用:wikipedia

麻生大臣は麻生産業に入社しましたが、スタンフォード大学の試験にも合格したため、1日も出社せず休職して海外留学をしたそうです。

1966年実家の麻生産業に入社して、1960年代後半にブラジル・サンパウロに1年近く駐在していました。その後、麻生セメント社長、日本青年会議所の会頭を経て、1979年衆議院議員総選挙に出馬して初当選しましした。

麻生太郎大臣の息子の職業は?

政治家の子供は政治家なのか、そうではありませんでした。麻生財務大臣にはお子さんが二人いて、一男、一女です。長男の名前は、”麻生将豊”といい、1984年生まれで今年(2018年)で33歳ということになります。学歴は慶応義塾幼稚園からのエスカレーター式で進学して、慶応義塾大学を卒業されました。

卒業してからは麻生財務大臣の地元福岡県飯塚市のトヨタ自動車九州に勤務し、その後、『株式会社エクストーン』というニコニコ動画の市場調査を行う会社の代表を務めています。実はこの会社は麻生グループの会社の一つとのことです。もう一人は女の子で名前はわかりませんが、聖心女子学院から東京大学文学部を卒業しているというところまではわかりましたが、現在は何をしているかわかりませんでした。

息子の嫁は優理子

さて、政治家の息子の将豊さんは恐らくサラブレッドでしょうから、いつかは政界にデビューするかもしれませんね。

ところでその嫁の優理子さんがちょっと気になったので調べてみました。息子将豊さんの嫁は、”麻生 優理子”といい、聖心女子大学を卒業しています。仕事は何をしていたかというと、いわゆるグランドホステスという、チケット発券や荷物の手配を担当する仕事をしていました。一応、大手航空会社勤務であったようです。

スポンサーリンク

東京都で働いてた優理子さんですが、航空会社を辞めて地元の小倉市に戻った後、麻生財務大臣息子・将豊さんと福岡で出会い、結婚までの話は非常にスムーズに決まったそうです。なんと二人ともお互いに一目惚れだったそうな。お互いに会った時は、「本当に赤い糸で結ばれているというのはこういうことか、と実感させられました」、と話していたようで、本当にこういう出会いの人もいるのですね。この出会いは実はお見合いでありました。

では誰が紹介したのか?気になりますよね。紹介したのは九州の県会議員の夫人だとのことで、麻生夫妻が仲人を務めたという繋がりのあるお方のようで、これは仲人をしてもらった恩返しのようです。こんなお二人に子供が誕生したという情報はまだ聞かれませんが、もし仮に子供が誕生したら、それこそ麻生爺さんはデレデレになって、テレビでもすぐにしゃべってしまいそうですね。数年以内に息子の将豊さんも政界デビューしそうな予感もしますし、そうなると益々嫁の優理子さんに益々注目が集まるかもしれませんね♪

麻生大臣の嫁はどんな人か?

麻生大臣の嫁さんと言えば、”麻生千賀子”さんで、普段は「ちか子」という通称を使っています。ちか子さんは元総理大臣の鈴木善幸氏の三女で、生まれは東京都です。昔はファーストレディーを務めたこともあり、麻生商事、麻生フォークリフト、麻生興産など麻生グループの取締役を歴任し、現在は「株式会社麻生」の取締役を務めています。妻としても、女性としても有能な素晴らしいお方のようです。麻生家、おそるべしです。近々、必ず麻生大臣の進退に何か起こるでしょうね。また何かあったら追記します。

 

スポンサーリンク